風俗嬢のアルバイトの収入はオプションによって大きく変化しますが、プレイのやり方が分からない場合もあります。風俗で働く前にオプションについて知っておくべきでしょう。基本のプレイ内容に追加するものなので、飲食店のトッピングをイメージするとわかり易かもしれません。オプションは大半の風俗店に用意されていますが、特にファッションヘルスにはさまざまなオプションがあります。こちらでは風俗で働く際に気になるオプションについて説明いたします。

収入が増える

風俗には多種多様なオプションが存在します。どういったメリットがあるかを見ていきましょう。オプションによって得られる大きな魅力は収入を増やすことが出来る点です。風俗では、プレイ料金のバックと指名料のバックがありますが、お客さんがオプションを追加すると、その分の上乗せが発生するのです。プレイ時間は変わりませんので、同じ時間でありながら効率良く稼ぐことが出来ます。
風俗嬢として稼ぐには長時間にわたって出勤し、少しでも多くのお客さんに指名してもらうことが大切です。しかし、出勤時間が長くなってしまえば、それだけ拘束時間も長くなります。多くのお客さんを相手にすることで体力も激しく消耗します。体力に余裕を持ちながら風俗嬢として稼ぐのであれば、オプションをうまく扱えることが大切です。風俗の求人は多数出ており、どの風俗店にしたら良いのか分からなくなってしまいますが、オプションのラインナップをひとつの基準にしても良いでしょう。なぜなら、風俗店によって用意しているオプションの種類は異なるからです。

オプションのバック率は100%

オプションの種類によっても価格設定は異なります。ライトなオプションであれば1000円程度ですが、ハードなオプションの場合になると1万円程度に設定されることもあるのです。
※店舗によって設定金額が異なります。
価格にも幅があるオプションのバック率ですが、一般的には100%に設定されていることがほとんどです。1000円のオプションでしたら1000円がそのまま風俗嬢に入ります。そのため、1万円のオプションを入れてもらえば、同じプレイ時間でも倍近くの収入になるのです。ただ、風俗店によってはオプションのバック率が100%ではない場合もありますから、事前に面接の段階で確認しておきましょう。

オプションによる収入が風俗嬢の年収を左右する

いかにオプションを駆使できるかは、風俗嬢の年収そのものを左右すると言っても過言ではありません。オプションをつけることで得られるメリットはバックが増えることのみではありません。オプションによって得られるそのほかのメリットについて、いくつか紹介しましょう。

お客さんが喜ぶ(指名が増える)

風俗にやって来るお客さんは基本プレイだけを求めているわけではありません。オプションを楽しむためにやって来るというお客さんも少なくはないのです。例えば、パンスト・バイブ・オナニー鑑賞・放尿・口内発射・ローターなど。オプションをうまく組み合わせることができれば、集客力アップにつなげることも出来ます。
なぜ、オプションが売れるのかというと、彼女や奥さんのいる男性だったとしても、家庭で自分の求めるプレイが出来るとは限らないからです。風俗店のオプションであれば、そのような理想を手軽に実現させてあげることが出来るため、お客さんの満足度へ直結する要素だとも言えるのです。

オプションの可否は風俗嬢が選べる

パンティー持ち帰りやパンスト破りは非常にライトなオプションと言えますが、中にはAF(アナルファック)やゴックンなどハードなオプションもあります。しかし、オプションの可否は風俗嬢が決められるので、強要される心配はありません。抵抗のある方はNGオプションを設定することで、苦手なオプションを避けられます。しかし、前述の通りオプションを求めるお客さんは非常に多いため、しっかりと稼ぎたいという方であれば、少しでも多くオプションに対応しておく必要があるでしょう。

オプションの種類

オプションにはさまざまな種類がありますが、具体的な内容についてはわからないというものも多くあるかと思います。なので、オプションのプレイ内容を集めました。風俗アルバイトを検討している方は、こちらの情報を参考にしてください。

ローター

ローターは大人のおもちゃのひとつで、非常にメジャーな玩具です。ローターのオプションを用意した風俗店は非常に多く、オプションのスタンダードとも言えます。

やり方

基本的にお客さんがローターを使用し、風俗嬢を責めるという形になります。そのため、責め好きのお客さんに多く好まれるオプションと言えるでしょう。ローターは振動する本体と操作をするリモコンがあり、コントローラーにはダイヤルがあります。このダイヤルを回すことで振動の強さが変化し、本体を女性の性器・クリトリス・乳首に当てて、刺激を与えることが出来るのです。AVなどでもおなじみの大人のおもちゃのため、知名度の高く利用されることの多いオプションと言えます。
電池式のローターが多いので、プレイ前に動作確認をしておきましょう。

オプションの料金相場

料金相場は2000円~3000円です。スタンダードなオプションのためお店によって大きく異なることなども、基本的にはないでしょう。

言葉責め

風俗店のプレイは口や手、素股だけではありません。精神や脳を言葉によって刺激、責めることでお客さんを絶頂に導きます。気持ちの良く射精させる為のアシストです。お客さんからしたらこれだけでも非常に重要なのです。特にM系の男性は言葉責めを好むタイプが多く、このオプションを必ず追加するというお客さんも少なくありません。言葉責めオプションはSMやM性感、オナクラなどにおいて非常に重要なプレイのひとつです。M性感はM系のお客さんが来店する風俗店で、ソフトSMを行っています。そして、オナクラは女性にオナニーを見せるというマニアックな風俗です。そこでは言葉責めが高い人気を誇っています。

やり方

言葉責めと言っても、単にお客さんへ語りかけるだけでは意味がありません。お客さんがどういった言葉責めを求めているのかを正しく知る必要があります。そのため、言葉責めオプションが入ったら、プレイ前にどういった言葉責めを求めているのかを確認しておきましょう。
最初の頃はボキャブラリーも少なく、なかなか専門用語がでてこないこともあるかと思います。その場合は、M系の男性を責めるAVを参考にして見てみるのもおすすめです。このようなAVをきっかけにして、言葉責めを利用したいと考えるお客さんも多いのです。SM・痴女系のAVのレパートリーを増やしておけば、お客さんのニーズに応えることが出来ると言えます。

オプションの料金相場

言葉責めはそれほどハードなオプションではありません。料金相場はおよそ1000円~2000円となっています。

顔射

AVでのプレイを実際に行ってみたいと、風俗店を利用する男性は多くいます。AV中でも顔射は定番のプレイと言えるでしょう。顔射とは女性の顔に男性が射精するプレイで、これによって女性を汚す快感があるのです。
女性にとってハードなプレイですので、顔射オプションをそもそも用意していないという風俗店も少なくありません。ただ、ハードなオプションである分、バックも大きいため、顔射が苦手ではないという女性であれば、稼ぐためのチャンスとしてうまく利用することができるでしょう。
プレイ後のメイク直しが面倒くさいとNGにする女性もたくさんいます。

やり方

顔射は女性の顔に射精をするプレイのため、サービスの最後に行われます。しかし、顔射をされた後はメイク直しをする必要がありますから、メイク直しの時間を考えて行ってもらうようにしましょう。化粧に時間のかかる女性であれば、注意が必要です。また、中には髪の毛にまで精子が飛んでしまうこともあります。ヘアセットをする必要があるので、長い時間が必要になります。顔射のオプションが入った際は、髪を縛るなどしてあらかじめ対処しておきましょう。

オプションの料金相場

顔射は女性にとってハードなだけでなく、メイク直しなどの手間があります。風俗嬢への負担の大きいオプションであることから、料金相場は3000円~5000と高めに設定されています。

パンティー持ち帰り

男性にはさまざまなフェチがあり、女性の下着に興奮するというタイプも少なくありません。そういったお客さんに人気となっているのがパンティーのお持ち帰りです。パンティー持ち帰りは女性にとって負担の少ないオプションですから、多くの風俗店で行われています。生理的嫌悪感がいなければ、どのような方も取り入れられるオプションと言えるでしょう。

やり方

パンティーをそのまま脱ぐだけでは意味がありません。パンティー持ち帰りを好むお客さんは、ある程度女性の汚れがついている方が満足するというケースが多いです。そのため、パンティーにわざとシミをつけるようにしてあげると良いでしょう。また、パンティー持ち帰りで使用するパンティーはお店が支給してくれますから、女性がパンティー代を負担する必要もありません。

オプションの料金相場

パンティー持ち帰りの相場は女性に負担が少なく、料金も1000円~2000円に設定されています。

コスプレ

コスプレとはコスチュームを着用するプレイで、これを求める男性は少なくありません。ナースや女教師など職業に合わせた衣装や、アニメキャラ・ゲームキャラのコスプレなども人気が高いです。風俗店によって用意しているコスプレはさまざまで、自分のキャラクターにマッチしたコスプレがあると、お客さんにも喜ばれやすいでしょう。自分の性格やルックス、キャラクター性や好みと合わせて、どのようなコスプレを行うお店なのかを基準にお店を選ぶことも、しっかりと稼ぐためには大切です。

やり方

職業系の場合、言葉遣いを合わせましましょう。こういったコスプレを好むお客さんは、シチュエーションプレイを求めている場合多く、どういったシチュエーションが良いのかはプレイ前に確認しておくと良いでしょう。
最近はアニメキャラやゲームキャラのコスプレも需要が高いです。こういったコスプレを好むお客さんはこだわりが強いので、しっかり要望を聞いてあげることが大切です。こだわりを汲み取れる風俗嬢であれば、リピートしてもらえる可能性も高くなります。また、元々アニメやゲームが好きな女性や、仮装やコスプレが好きであれば、楽しみながらプレイすることも出来ます。

オプションの料金相場

コスプレはソフトなオプションであるものの、ニーズを理解する必要があるため、やや女性への負担も大きいです。料金相場も1000円~3000円となっています。

剃毛

男性によっては、女性器に毛の生えていないパイパンの女性を好む方が多くいます。こういった性的思考のお客さんには剃毛オプションが欠かせません。剃毛オプションは、その名の通り、お客さんが女性の陰毛を剃るプレイです。もちろん、風俗嬢の中には最初からパイパンにしている方もいますが、ある程度時間がたつとジョリジョリしてしまうため、満足してもらえないことがあります。実際に剃毛をすることで、自分の満足する状態に仕上げることが出来るという魅力があり、人気の高いオプションでもあるのです。また、逆にお客さんの陰毛をツルツルにしてあげる剃毛オプションもあります。そのため、事前にどういった剃毛を所望しているのかは確認しておきましょう。

やり方

剃毛はT字カミソリを使用しますが、いきなり剃ることは出来ません。最初はハサミで短くカットしましょう。その後、暖かくしたタオルで陰毛を柔らかくしてください。陰毛を柔らかくしてあげることで、剃りやすくなります。剃毛オプションはハサミやカミソリなどの刃物を使用しますから、安全に細心の注意を払ってプレイをしましょう。

オプションの料金相場

お客さんの陰毛を剃毛する場合は3000円程度のオプション料金です。女性側の陰毛を剃毛する場合は女性に負担がかかりますので、5000円程度のオプションになります。

聖水

男性客の中にはマニアックな趣味を持つ方も多く、聖水プレイはそのひとつです。聖水とはおしっこのことで、おしっこをかけたりお客さんに飲ませてあげたりするというのがこのオプションです。マニアックなイメージがあるものの、どのような風俗店でも聖水オプションはあります。意外にも聖水を求める男性は多いのです。最初は恥ずかしいかもしれませんが、需要も高いオプションであることから、収入アップにつなげやすいオプションと言えるでしょう。また、羞恥心以外のデメリットがないので、おすすめOPです。

やり方

日常的なトイレのようにおしっこをするプレイです。ただ、お客さんによって、どのように聖水を出して欲しいのかが異なります。かけて欲しいのか、飲ませて欲しいのか、中には聖水が出る瞬間を見たいと考えるお客さんもいるのです。そのため、どのように出して欲しいのかを最初に確認をしましょう。
排尿は生理現象ですので、なかなか出ないこともあります。聖水オプションが入ったら、あらかじめ大量にスポーツドリンクやお茶などを飲んでおいて、出しやすくしておきましょう。聖水が出なかった場合は、料金はもらえません。

オプションの料金相場

聖水オプションは定番となっており、その料金相場は2000円~4000円です。

3P

AVの世界で定番のプレイとなっている3Pは、2人の女性から同時に責められるプレイです。プライベートで実現しにくいという理由から、風俗で3Pを楽しみたいという男性は多くいるのです。お店によってはお客さん2人と女性1人という組み合わせでの3Pの場合も存在します。

やり方

一般的な3Pオプションでは女性2人で1人のお客さんを責めますが、キャスト同士のコンビネーションが重要になります。同時にフェラチオをする、1人がフェラチオをしてもう1人が乳首舐めをするなど、どういった責め方をするのか確認しておきましょう。また、中には2人の女性を同時に責めたいと考えるお客さんもいますので、求めるプレイも確認しておきましょう。2人のお客さんを相手にする3Pの場合は、大きく体力を消耗することになるのであらかじめ注意しておいてください。

オプションの料金相場

女性が2人の3Pの場合は普段のプレイと同じ料金の場合もありますが、中には2000円~3000円のバックがあるお店もあります。そして、2人のお客さんを相手にする場合、女性への負担が非常に大きくなるため、通常のプレイ料金の倍以上バックがある場合もあります。

AF(アナルファック)

オプションの中でも最も高額に設定されているのはAFでしょう。AFとはアナルファックの略称で、肛門に男性器を挿入するプレイです。AFは慣れが必要なプレイの一つでもあるため、非常にハードルが高く、AFをOKにしている風俗嬢も限られています。そのため、AFは非常に負担の大きいオプションと言えるでしょう。しかし、希少性の高さから需要も高いケースもあります。

やり方

AFは肛門に男性器を挿入するプレイですが、肛門はそのような目的に作られていません。そのため、ある程度アナルプレイに慣れていなければ、切れ痔などの怪我につながるリスクもあるのです。また、お客さんがAFに慣れていない場合も多いため、経験のある方だったとしてもAFの前に肛門をローションやワセリンでほぐすことが非常に大切となります。また、お客さんのサイズによっては危険を伴う可能性もありますので、サイズ次第ではキャンセルも可能です。そして肛門を傷つけないためにも多量のローションが必要になりますから、必ず忘れないようにしてください。

オプションの料金相場

AFはオプションの中で最もハードなプレイです。料金相場も1万円前後と比較的高めに設定されています。

ソフト風俗のオプション

日本にはさまざまなジャンルの風俗店があり、ソープランドやデリバリーヘルスが代表的ですが、マッサージ系のソフトサービスを売りにする風俗店も多くあります。ソフトサービス系風俗は、独自のオプションが存在しているのです。
基本的に着衣のままプレイが行われ、お客さんは女性の身体にタッチすることが出来ません。いわゆる、3ナイ(舐めない・脱がない・触られない)と言われます。しかし、トップレスやバストタッチのオプションがあるのです。ソフトな分バックは安いのですが、オプションを追加してもらうことでしっかりと稼ぐことが出来ます。

やり方

マッサージやオナニー鑑賞などのサービスがあり、最後にハンドフィニッシュで終了です。基本プレイは着衣でタッチNGですが、オプションによって、服脱いだり、乳首を舐められたりがあるのです。軽いオプでボディタッチから、キツイオプでゴムフェラくらいまでありますので、お店がどこまでハードなオプションがあるかは確認しましょう。

オプションの料金相場

トップレスやオールヌードの場合は3000円~4000円となっており、ボディタッチをする場合は2000円~3000円に設定されています。また、これらのオプションを複数組み合わせて利用する場合も多いです。

ゴックン

ゴックンは、お客さんの精子を飲み込むという内容です。AVの世界でもゴックンはハードプレイとされており、苦手とする女優さんも少なくないでしょう。裏を返せば他の風俗嬢との差を出しやすく、需要が高いオプションと言えます。ゴックンは稼げるチャンスは高いです。少しでも早く稼ぎたいと考えているのであれば、見逃せないオプションでしょう。ただ、根本的に受け付けない場合は無理をしないようにしましょう。

やり方

ゴックンとは精子を飲み込むだけですので、やり方自体はシンプルです。口内発射でフィニッシュしてもらい、そのまま飲み込んでください。ゴックンをしたあとは、しっかりと飲み込んだことを証明するために口の中を見せましょう。しっかりと飲み込んだことがわかれば、お客さんの満足度にもつながります。

オプションの料金相場

ゴックンはAFに次ぐハードプレイですので、5000円から1万円が相場となっています。

即尺

どの風俗店でもプレイの前にシャワーを浴びるものですが、男性の中にはいきなりフェラチオをしてもらいたいと考えるタイプもいます。そんな要望を叶えるてるオプションが即尺です。シャワーを浴びる前にいきなりフェラチオをするため、抵抗のある女性も多いものの、需要は比較的高いオプションです。また、高級店クラスになると即尺が基本のケースもあります。

やり方

お客さんと対面して、いきなりフェラチオをしてあげましょう。しかし、お客さんによっては真性包茎の場合や、わざと不衛生にしている場合もあります。その場合はしっかりと断ることも出来ます。さらに、性病の疑いがあるような場合も断って問題ありません。即尺をした後はシャワーを浴びることが出来るため、そこでしっかりうがいをしておきましょう。

オプションの料金相場

即尺はハードなオプションの中の一つであるため、3000円~5000円に設定されています。また、ハードプレイを売りにする風俗店の場合は、即尺が基本プレイに含まれていることもあります。

パンスト破り

激しく責めるようなプレイを求める男性は多く、人気になっているのがパンスト破りです。ストッキングを破ることで無理やりプレイ(痴漢やレイププレイ)をしているような気分になり、より興奮してプレイが出来ます。さらに、中にはパンスト自体を好む男性も多いです。パンスト破りは女性にも負担が少なく、誰もが対応出来るオプションのひとつでしょう。

やり方

パンストはお店から支給されます。そして、パンストを破るタイミングや破り方はお客さんひとりひとりにこだわりがありますので、そのこだわりに合わせましょう。そして、破いたパンストは持ち帰りも出来るので、お客さんに確認をしてください。

オプションの料金相場

パンスト破りは女性にとって負担の少ないソフトなオプションです。そのため、パンスト破りの料金相場は1000円~2000円に設定されています。

オナニー見せ・オナニー鑑賞

オナニー見せとは風俗嬢がオナニーを見せるプレイです。女性のオナニーを実際に目にしたいと考える男性は多く、需要も比較的高いオプションと言えます。AVなどでも女性のオナニーシーンは定番とされており、AVを見て同じような体験をしたいと思い、オプションを利用するお客さんは少なくないのです。

やり方

お客さんの求めるオナニーを目の前でしてあげる必要があります。お客さんによっては、わざとらしいくらい大声を出したオナニーを求めるタイプもいれば、小声でこっそりとしたオナニーを求める場合もあるのです。そして、恥ずかしそうなオナニーを見たがるお客さんもいますので、どのようなオナニーを求めているのか、事前にお客さんにアンケートを取りましょう。

オプションの料金相場

比較的シンプルなオプションであることから、オナニー見せの料金相場は1000円~3000円に設定されています。

バイブ

風俗嬢を責めたいと考えるお客さんは多く、人気なオプションがバイブです。バイブに興味があったとしてもプライベートのセックスで受け入れてくれる女性は少ないため、風俗で楽しみたいという需要があります。バイブは風俗の世界で定番のオプションとも言えるため、バイブをOKにしておきましょう。

やり方

お客さんにバイブを挿入してもらいますが、もし痛みを感じるようでしたらローションを使用しましょう。痛みを感じることなくスムーズに挿入することが出来ます。そして、バイブはお店が用意してくれますが、大きいサイズであれば痛みを感じてしまうため、小さめのバイブを用意してもらいましょう。プレイ中に痛みを感じたら無理をせず、お客さんに「もっと優しくして欲しい」と伝えて大丈夫です。

オプションの料金相場

バイブは定番のオプションとなっており、2000円~3000円の料金相場となっています。

電マ

電マとは電動マッサージ器の略称で、本来は肩こりや腰痛のために使用される器具です。女性器に当てることで快感が得られることから、AVでは定番のアイテムとなっています。プライベートで電マを使用したプレイを行うチャンスはなかなかないことから、利用される機会も多いオプションです

やり方

電マの使い方としては、電源を入れた電気マッサージ機をお客さんに持ってもらい、女性器やその付近を触らせるというプレイが主になります。電マになれていない女性は痛みを感じることもありますから、その場合はタオル越しで当てるように頼みましょう。これによって刺激を和らげることができます。

オプションの料金相場

電マはバイブと同様に定番のオプションとなりつつあり、料金相場は2000円~3000円に設定されています。

目隠し

風俗のオプションの目隠しは、文字通り、プレイの中で目隠しをして行うというものです。女性にいたずらをしたいという欲望・願望を叶えてあげるオプションになります。また、その逆に視界を奪われて女性にいたずらをされたいという意図で目隠しを希望する場合もあります。このように、自分が目隠しをする場合もあれば、お客さんに目隠しをする場合もあり、これはお店の方針によってもオプションの中身が異なります。事前に確認をしておきましょう。

やり方

目隠しはアイマスクを使用しますが、女性がアイマスクをする場合は危険の無いように細心の注意を配りましょう。目隠しを好むお客さんは激しい責めを好みますので、痛みのある場合は、痛みがあることをしっかりと伝え、プレイをストップしてください。一方、お客さんに目隠しをする場合は責めるプレイを所望されますから、目隠しをしてからどのように責めて欲しいのか確認しましょう。

オプションの料金相場

目隠しは女性がする場合とお客さんがする場合がありますが、料金相場は1000円~2000円です。

手錠

目隠しと同様に女性を責めたいと考える男性にとって、手錠は魅力的なオプションです。身動きがとれない状態にすることで、じっくりと責めることが出来ます。また、手錠のオプションも女性がする場合とお客さんがする場合があるので事前に確認をしておきましょう。目隠しとセットで選択されるお客さんが多いです。

やり方

手錠をすることで身動きがとれなくなりますので、そこでケガをしないように注意しましょう。その状態で無理やり動いてしまうと手首を傷めてしまう可能性があるからです。また、お客さんに手錠をかける場合は、お客さんがどのような責められ方を求めているのかを確認してください。

オプションの料金相場

手錠は女性がする場合もお客さんにする場合も、1000円~2000円が料金相場となっています。

まとめ

オプションとは基本プレイに追加するもので、これによってオプションバックが得られます。基本的に苦手なものややりたくないものはNGに指定することも出来るため、安心してください。しっかりと風俗で稼ぎたいのであれば、少しでも多くのオプションをOKにすると効果的に収入アップへつなげられます。また、お店選びの際に、どのようなオプションを用意しているのかも確認しておくことは大切です。