プレイ料金の安い3ナイ系の風俗はオプションの重要度が高まる

未分類
Alexas_Fotos / Pixabay

俗に3ナイ系と呼ばれている風俗の業態が存在しています。
これらに共通しているのはプレイ料金が安いという事です。
ですから、それだけでお金を稼ごうとすると満足できない可能性が高くなってしまいます。

この様なお店ではオプションの重要度が高まってきます。
これをできるだけお客さんに使ってもらえれば、手取りの増加に結びつきますので意識してください。
他の女の子に差をつけたければ、できるだけオプションに関心を持つようにしましょう

プレイ料金は比較的安めになっている

お金3ナイと言ってもよく分からない女の子が多いでしょう。
こちらですが、脱がない、舐めない、触られないの3つの言葉の意味が含まれています。
女の子が風俗で働く際に抵抗を感じてしまうポイントがいくつか存在していますが、それらのサービスをしなくてもいいので、比較的働きやすくなっていると言える訳です。

お店側としてはできるだけ女の子に過激な事をしてもらいたいというのが本音ですが、それでは中々人が集まってこない現実があります。
そこで、ソフトサービスのお店を作って、楽な接客内容でも稼げますよとアピールする訳です。
実際、他の風俗に比べるとやりやすくなっていますから、嘘をついている訳ではありません。
これならやれるかも知れない…と、思った女の子が応募してくるのは理解ができるでしょう。

ただ、皆さんにとって都合の良い話ばかりではありません
仕事内容が簡単ですから、その分だけ得られる報酬の額も少なめに設定されている事が多いです。
プレイ料金はお店毎に異なっていますけど、仮に1時間で8000円だったとします。
3ナイ系風俗としては高すぎず安すぎずの平均的な金額だと言えます。

1時間で8000円も貰えるなら十分高給だと思うけど…といった所でしょうけど、残念ながら8000円全て貰える訳ではありません。
実際はこの金額の半分か、それに近い金額をお店側が持って行きます。
ですから、皆さんが実質的に得られる金額は4000円から5000円といった所になります。
それでも時給で4、5000円ですから、一般的なバイトに比べれば破格の金額だと言えます。

ただ、3ナイではない風俗と比べると半分か、それに近いくらいの金額になってしまうので、そこから比較すれば安くなってしまうという見方もできます。
この金額に関してどの様に感じるかは皆さん次第でしょう。
労力の割には貰えると考えるか、それとも、一般の風俗の半額ぐらいしか貰えないと考えるか…それは、それぞれの人の価値観によって変わってきます。
ただ、大抵の女の子の場合、高いと感じることができるでしょう。

これまで風俗で働いた経験がないなら、尚更その様に感じられるはずです。
上を見ればキリがないですが、とりあえずは頑張ってみてください。
一般の会社の場合、働き始めてから1ヶ月で辞めるなんていう事は現実的ではないですが、風俗業界では日常茶飯事です。
試しにやってみて、それで満足できないならプレイ料金の高い一般の風俗店で頑張るという選択をする事も可能です。

だからこそオプションが重要になる

お金仮に時給4000円だとして、それだけで満足する事ができる女の子もいます。
ですが、やはり物足りなさを感じてしまうという面も否めないでしょう。

そんな時に役に立つ存在がオプションです。
これは基本になるコースとは別に、追加でお客さんが選ぶことができる物です。
飲食店ではトッピングというシステムが用意されている事がありますが、それとよく似ています。
基本になる何かがあって、それに色々な具材を加えて楽しむ訳です。

風俗の場合は実際の物を使う場合もありますし、それ以外の行為そのものがオプションになる事もあります。
物というのは具体的に言えばバイブとか電マの事で、行為というのはAFとかゴックンの事です。
もっとも、AFやゴックンに関しては3ナイ風俗のオプションには用意されていない事が多いです。
元々過激なプレイをしなくてもいいというのがアピールポイントになっていますから、その根底を覆す様なオプションは存在しないのが普通です。

これらのオプションには料金が設定されていて、その金額は1000円から2000円位が多くなっています。
通常の風俗店の場合ですと、5000円とか1万円ぐらいのオプションもあったりしますけど、3ナイ系は全体的に安い傾向があります。
500円からというのもありますから、そういう点でちょっと物足りない感はありますが、何れにしても皆さんの手取りがこれによって増えるのは間違いありません。
問題は、その金額がいくらまで伸びるかです。

1つだけなら1000円程度でも、3つ4つと増えていけばその分だけ金額も増えていきます。
基本コースで得られる金額よりもオプションで得られる金額の方が多くなるという逆転現象も稀にですが起こります。
こういった状況になれば理想的な展開でしょう。
と言っても、そんなに都合よくお金が得られる訳ではないです。

1つでも選んでくれたとすれば御の字といった所でしょう。
この時に意識したいのはオプションを使うお客さんを優遇するという事です。
どんなお客さんに対しても平等に接するという建前は存在しています。
ですが、その通りにしていれば手取りの増加も見込めません

オプションを沢山使うお客さんに常連さんになってもらえれば、どうなるかは理解ができるでしょう。
だからこそ特別扱いをしていただきたいです。
他のお客さんにはしていない特別な何か…それを自分なりに探し出して実践してください。
そうする事によって本指名をしてくれるお客さんが増えていきます。

お金の話しはできるだけ避ける

秘密皆さんの手取りが増えることになるので、そういうお客さんが指名してくれれば自然と嬉しくなってしまいます。
そこまでは何の問題もありませんが、実際の接客時に注意しないといけない事もあります。

それは、お金の話をできるだけ避けるようにしておくという事です。
「沢山オプションを選んでくれて嬉しいです!」みたいな事を言ってしまってはいけません。
そんな事を言ってしまえば、お客さんがガッカリしてしまう可能性が出てくるからです。
何をしにお店に来ているかという事を考えておかなくてはいけません。

当然ながら、楽しいプレイをするためという事になるでしょう。
別に、皆さんに対して貢ぎに来た訳ではありません。
中にはそういう男の人もいるかも知れませんが、あくまでプレイをする事が目的になっているケースが多いですから、それを前提に対応する様にしてください。
非日常的な空間において、お金の様な現実的な話をするのはできるだけ避けておきましょう。

皆さんが休日に夢の国と称する遊園地に行った時に、普段の仕事の話を友人や彼氏にされたらどの様に感じるでしょうか。
そんな話を今ここでしないで欲しいと思うのではないでしょうか。
感覚的にはそれとよく似ています。
皆さんはお店の中ではおもてなしをする側ですから、そういった話をしない様に気を使っておかないといけません。

間違っても「今度もまたオプションを選んでくださいね!」なんて事は言わない様にしてください。
いちいち数字として示される事によって、お客さん側としても支払いの負担感が増えてしまいます。
お金に余裕のあるお客さんが利用する事が多い風俗ですが、3ナイ系の場合は元々のプレイ料金が安めに設定されているため、どちらかというと低所得者層の利用者が多くなっています。
ですから、お金の存在を極力意識させない様にしておきましょう。

ただ、お客さん側からそういう内容の会話をしてきた場合は、それに応じても特に問題にはなりません。
忘れてはいけないのは、多額の現金を頂いているという事実です。
お金の話題になった場合は、それに対して感謝しているという事をさりげなく伝えておきましょう。
そうする事によって、それだけ頑張ってくれているなら支払う価値はあるだろうと思ってくれます。

間違っても、お客さんを見下してしまってはいけません
財布がやって来た…なんて考え方をしていると、その思いが伝わってしまい、お客さんが皆さんから離れていってしまいます。

デリヘルに匹敵するほど稼げる例も…

金デリヘルは風俗の中でも最もメジャーな存在だと言えます。
お客さんが沢山オプションを選んでくれた場合ですが、デリヘルで働いた時と同等の手取りを手にするという事も可能になってきます。
ただ、売れっ子同士で比較をした場合は、さすがに見劣りしてしまいます。
これはさすがに仕方がないでしょう。

サービス内容が根本的な部分で違っていますから、トップクラスを比較すれば、それくらいの差はどうしてもついてしまいます。
頑張った人が稼げる世界ですから、やりがいを感じる事ができるでしょう。
これは一般の会社ではあり得ない仕組みです。
皆さんも色々と工夫をしてみてください。

3ナイ系風俗では実際のプレイも大切ですが、それ以上に会話力が求められます。
お客さんに楽しんでもらうために、どういった会話をしていけばいいか頭を使うようにしてください。
何となくできる女の子もいますけど、努力をすればその分だけお給料に反映されるので意識して頑張りましょう。

まとめ

メンズエステやオナクラの事を3ナイ風俗と呼んでいます。
プレイ料金が安いのが特徴になっていて、その分だけお客さんが利用しやすくなっています。
それは同時に、皆さんの手取りが少なくなってしまうという事を意味していますが、だからこそオプションで稼ぐという事が大切になってきます。

オプション1つでは少額ですが、複数組み合わせてもらえれば数千円程度になるという事もあります。
接客時にお金の話はできるだけ避けておきましょう。
お客さんは非日常的な空間を楽しみに来ていますから、そこで現実の世界に引き戻すような会話はしない様にするのが基本です。
色々と工夫する事によってデリヘル嬢と同等の金額を稼ぎ出すなんて事もできます。

ただし、それは売れっ子ではない女の子と比較した場合であって、人気がある場合は見劣りしてしまいます。
頑張り次第で稼げる事に変わりありませんから、皆さんもできるだけ努力する様にしてください。

コメント