需要よりも希少性が高いオプションの方が稼げる

未分類
PublicDomainPictures / Pixabay

需要があるオプションが稼ぎやすいというのは当然の話です。
ただ、それよりも大切なのは希少性が高いかどうかです。
そちらの方を重視する事によって、効率的にお金を稼ぐ事ができる様になります。

自分自身が働く際は、そういった事を意識しておかないといけません。
とにかく頑張りさえすればいいと考えてしまいがちですが、努力の方向性を間違えてしまっては意味がないです。
他の女の子ができないオプションを習得していく様にしましょう。

他の女の子ができないOPほど価値がある

金風俗店のオプションですが、どんな物であったとしてもそれなりの需要は存在しています。
そうでなければオプション一覧に表記されるなんて事もないでしょう。
働く側にとっては好都合ですが、オプションの種類によってその価格は違っていますから、できるだけ高値のオプションをお客さんに選択してもらう様にすべきです。

この時に大切な考え方として、他の女の子ができないオプションを選択可能にしておくというのがあります。
AFや逆AF、遠隔ローターなんかは誰にでも簡単にできるオプションではありません。
希少性が高いですから、料金についても高額になります。
いつどんなタイミングで刺激されるか分からない遠隔ローターですから、嫌になってしまうのは分かりますが、これを解禁しておく事によってマニアックなお客さんの取り込みが可能になります。

1つでも沢山のオプションを選べるようにしておけば、それだけお客さんも指名してくれやすいです。
いくら需要そのものが多かったとしても、供給が追いついていれば値段そのものは落ち着いてしまいます。
食べ物で言えば牛丼の様な物だと考えてください。
需要が多いのは言うまでもないですが、アメリカ産の安い輸入牛肉がありますから、供給は間に合っている訳です。

その一方、うなぎの様な食べ物は需要が多い割には供給が十分ではないため高値になりやすいです。
皆さんは後者の様なオプションに対応できる様にしておきましょう。
高額の報酬を得ている人たちに共通しているポイントがあります。
それは、他の人達には容易に真似できない仕事をしているという事です。

皆さんは、それに当てはまっているでしょうか?
それとも、他の女の子と同等程度のプレイしかできないでしょうか?
この辺りで差が付くという事になるでしょう。
オプション一覧を改めて見て、NGにしていた物の中に、頑張ればできそうなオプションが無いかどうか再検討してみてください。

普通に接客をしていても、ある程度の収入を確保する事はできます。
ですから、積極性がどうしても失われてしまいがちです。
ただ、この世界で長期間頑張りたいという女の子はそれ程多くは無いでしょう。
早く辞めたいなら、それだけお金を早い段階で貯めておかなくてはいけません。

そのためにはオプションに積極的になっておくべきでしょう。
やってみたら意外と簡単に対応できたなんて事も多いですから、とりあえずトライしてみてください。

お金を稼げば時間の節約になる

時間大抵の人達は生活費を稼ぐために仕事をしています。
仕事そのものが楽しいから続けているという人は、それ程多くは無いでしょう。
風俗で働いている女の子も、それは同じではないでしょうか?
お金を効率よく稼いで、一生分の生活費を得たとすれば、もうそこで働く必要は無い訳です。

この事実を忘れてしまっている女の子はとても多いです。
お金は際限なく稼がなくてはいけないという類の物ではありません。
働くにあたっては目標を決めておきましょう。
極端な例えですが、1億円貯金したら辞めるとか、そんな風にしてみる訳です。

1億円と聞くと夢のまた夢の様に感じられますが、風俗で働く女の子にとって特別な金額という訳でもありません。
月収100万円であれば、8年から9年頑張れば到達する事ができる目標です。
もし、月収が150万円であれば更なる期間短縮も可能でしょう。
効率を高めるためにはオプションの活用が欠かせませんから、できるだけお客さんに使ってもらう様にしてください。

まとめ

どんなオプションであったとしても相応の需要は存在しています。
それよりも大切なのは希少性が高いかどうかというポイントで、ここに注目をしておくのが大切になってきます。

どんな女の子でも可能なオプションの価値はその分だけ低くなりますから、料金設定にしても安めになっている事が多いです。
大切なのは、他の女の子がやれない難しいオプションに対応しておくという事です。
自分にしかできないという事が強みになってくる訳です。
普通に働くのに比べると、圧倒的とも言える収入を得られるのが風俗の仕事です。

なので、急いで沢山のお金を貯めようという意識が低くなってしまいがちです。
しかし、これはあまり良い傾向とは言えません。
その分だけお金が貯まりにくく、お店を辞めるまでの期間が長くなってしまうからです。
早い内に目標額を決めて、その金額を目指して頑張ってください。

今後の生活費を全て稼ぐ事ができれば、お店を辞めて好きな事をして過ごせる様になります。

コメント