オッパイのサイズが小さいとパイズリする時に痛みを感じやすい?

未分類
4557712 / Pixabay

男性客から人気のテクニックの1つにパイズリがあります。
とても簡単にできる技ですから絶対に習得しておきたい所ですが、オッパイのサイズが小さい場合は痛みを感じやすいのでしょうか?
もし、そうだとすればパイズリを有効活用することが難しくなってしまいます。

最近は巨乳の女の子が増加してきていますが、貧乳の女の子も少なくはありません。
パイズリはかなり重要なポイントですから、胸の大きさに関係なく関心を持つようにしてください。

オッパイは女性の象徴です

女性 胸女の子が理解していない事柄の1つにオッパイの価値があります。
皆さんは普段から眺めている物ですから、日常の風景と化しています。
ですから、特別感は全くないという事になるでしょう。
一方の男性ですが、AV等の作品は別として、それ以外の場面で直接女の子のオッパイを見るという事はほぼありません。

めったに見ることができない物ですから、その分だけ希少性も高まります。
期間限定でしか見ることができない存在になっている訳です。
自分にとっては邪魔な物に感じられる事もあるでしょうけど、多くの男性にとってはそうではないです。
女の子のオッパイというのは特別な存在で、言ってみれば女性の象徴的な部分になります。

だからこそ、自分の胸に価値があるという事を理解しておかないといけません。
ほったらかしにするのではなくて、丁度いいサイズのブラジャーを着用する等、気を使うようにしましょう。
そうする事によってキレイな形を保ちやすくなります。
男性が女性を見て興奮するのは自然な事ですが、どんな女の子でも興奮するかと言えば、そうではないです。

基本的な考え方として、女性らしい体つきの方が好まれる傾向があります。
ですから、胸もできるだけ大きい方が良いという事になるでしょう。
ペッタンコだとすれば、それは男性と何ら変わることがありません。
差がないとすれば、女性らしさもないという事なりますから、その分だけ性的な魅力が減退してしまう事になります。

胸に関しては非常に分かりやすいですが、それ以外の様々な部分についても女性らしさを積極的にアピールしておいた方が良いでしょう。
同性ウケを気にする女の子が多いですから、そういった事を嫌がるケースが多いですが、それでは風俗業界での成功は望めません。
髪の毛はなるべく長くして、スカートを着用する様にしましょう。
とことん女である事を強調しなくてはいけません。

髪の毛を短くしてしまうと、それだけで男性っぽくなってしまいます。
この業界で女の子に気に入られても全くと言っていい程メリットにはなりません。
いかに男性に好かれるかという方向で物事を考えるようにしましょう。
今までの自分自身の考え方を大きく転換しなくてはいけない場合もありますから大変な面もありますが、上手くいけばお客さんの気持ちを掴むことができます。

女の子から嫌われるぐらいでも構いません。
同性に好かれない女の子ほど男性に好かれる傾向があるからです。

胸を大きくするためにできること

ジョギング女性らしさを強調したいなら、とにかくオッパイが大きい方が都合が良いです。
風俗店で既に働いているとすれば年齢は最低でも18歳以上という事になります。
既に成長期は過ぎているという見方もできますが、諦めてしまってはいけません。
伸び代が残されているという事も考えられますから、頑張ってみる価値は十分にあります。

具体的にどんな対策をとればいいかですが、一言で言えば、できるだけ食べて運動をしておくという事です。
人間は運動をする事によって成長ホルモンが分泌されていきます。
特定の部位をずっと動かさないでいると、その部分の筋肉が痩せ細っていきますが、それと似た様な事がバストにも当てはまります。
ただ、こちらは動かすというよりはホルモンの量がポイントになってきます。

運動する事によってホルモンが増えますから、それが胸にまで行き届きやすくなる訳です。
何もしなければホルモン量は変わりませんから、バストの大きさも変化ありません。
人によって体質が違いますから、いくら運動しても全く効果がないなんて事もあります。
ただ、自分自身がどの様な体質なのか前もって判別する方法がないですから、とにかく試してみるよりないのが現実です。

しばらく頑張ってみたけれど全く変化がなかったとなってしまう可能性はありますが、一定の成果を挙げることも期待できます。
とりあえずやってみましょう。
1ヶ月では短いので、最低でも3ヶ月ぐらいは頑張るようにしてください。
何を食べればいいかですけど、基本的には肉類や乳製品がオススメです。

一般的に欧米の女性の方がオッパイが大きくなりやすい傾向がありますから、それの真似をすればいい訳です。
気になってしまうのはカロリーの摂り過ぎで太ってしまう事ですが、運動しますから、ある程度の体重はキープする事ができるでしょう。
余程食べ過ぎてしまった場合はともかくとして、ある程度であれば太り過ぎにはなりません。
運動についてですが、ある程度は体を動かさないといけません。

ちょっと散歩したという位では明らかに負荷が少ないです。
ちょっとキツイなという程度の運動を1時間ぐらいは続けておきましょう。
それを例えば週に3日とか5日とか、それぐらいのペースで続けていく訳です。
バストのサイズはしっかり測定しておいてください。

それをしていないと、大きくなっているのか変わっていないのか、その辺りが全く分からないままになってしまいます。

貧乳だと痛みを感じることもある

女性 胸大きいに越した事は無いオッパイですが、どうしても大きくならないなんて女の子も沢山います。

サイズが小さい女の子がパイズリをした際ですが、巨乳の女の子に比べるとやはり痛みを感じやすい傾向があります。
量的に足りないので、無理やり脇の方から寄せ集める感じになりがちです。
引っ張る訳ですから、それに伴って痛みが生じるというのはある意味当たり前でしょう。
ただ、その程度は人によって違ってきます。

それだけ痛みがあるとすれば、パイズリそのものを止めようかな?
と思われるかも知れませんけど、これはマイナスの方が大きいです。
小さい胸であったとしても、やれるのならやっておいた方が良いですから、できるだけ頑張るようにしてください。
小さいにも関わらず頑張っていると、それだけでお客さんが同情してくれます。

何だかあざとい行為ですが、そういったあざとさというのも風俗の世界で生き残るためには大切になります。
ただ、そうは言っても痛みが少ない方が良いのは間違いありません。
オッパイそのものが巨大化するかどうかはともかく、体重を増やすことによって万遍なく体全体に脂肪が付きますから、幾らかのバストアップ効果を得ることは可能です。
それによって痛みが緩和されるという期待ができます。

ワキから寄せ集めるのは大切ですが、上下左右全体的に1ヶ所にまとめるようにしてください。
そうする事によってパイズリがしやすくなります。
女性が通うエステでもバストアップコースがあって、そこでも同じような施術が行われています。
自分でやるのが難しいと感じたら、そういったエステ店に通っておいてもいいでしょう。

幾らかのお金が掛かりますけど、風俗嬢として稼ぎ出す金額からすれば微々たるものです。
金銭感覚が平均的な女の子だと、エステに通うのが無駄なお金の様に感じられてしまいがちですが、自分の将来への投資ですから、ここで惜しんでしまうのは勿体ないです。
成果が出なかった場合は返金をしてくれるエステ店もありますから、積極的に活用しておきたい所です。
お客さんは偽物ではなくて、本物のオッパイを求める傾向がありますから、こちらの方で上手くいけば接客でも圧倒的に優位に立つことができます。

業者もいくつかありますから、良さそうな所を見つけてください。
お金儲けだけが目的で適当な施術をしている業者もあるので、そういうお店に騙されない様にしなくてはいけません。

形だけ大きくしてもあまり意味がない

女性 胸オッパイが大きい方が男性から好かれやすいのは間違いないです。
とは言え、体質的にどうしても大きくならないなんて女の子もいます。
そういう時に思いつくのが整形で大きくするという方法です。
ネットで検索をすると、その手の業者が数え切れないぐらいヒットします。

確かに、こういった整形業者を利用すれば胸を大きくする事ができます。
ですが、これは思った以上にマイナス面が大きいですから、あまりやる価値があるとは言えません。
本物と見分けがつかないレベルであればまだしも、現実的にはそこまでのレベルには至っていません。
男性から見た時に表現しがたい違和感を感じることがあります。

整形を繰り返した人の顔を皆さんも見た事があるでしょうけど、目元であるとか鼻など、それぞれの部分から違和感を受ける事があります。
それと同じ感覚を男性客が感じると言えば比較的理解がしやすいでしょう。
昔に比べれば進歩しているとは言っても、まだ完璧とは言い難いです。
もし、技術的に本物か偽物か分からないレベルに達していたとしても、勧めるのは簡単ではありません。

何故ならそれは偽物だからです。
その事を意識しつつ接客をしなくてはいけません。
自分は嘘をついている…という思いそのものが大きな負担になってしまう訳です。
数十万円のお金を支払う事によって表面的には大きくする事ができますけど、結果として問題解決に結びつくかと言えば、必ずしもその様にはなりません。

既に手術をして、一定期間頑張っているなんて女の子もいるでしょう。
でもそれは、お客さんにバレていないのではなくて、気を使ってもらっているだけという可能性が高いです。
考えてみて頂ければ分かりますが、皆さんは同性である女の子たちのオッパイを触った経験がどれぐらいあるでしょうか?
おそらく殆んどないはずです。

一方の男性というのは、それこそ10人とか20人以上の女の子のオッパイを触っています。
プレイをしている間に偽物であると指摘するのは皆さんにとってとても失礼な行為です。
ですから、そういった事を面と向かって言ってくるなんて事は無い訳です。
しかし、心の中ではそうではありません。

偽物にあたってしまった…と思われてしまっているかも知れない訳です。
大きな偽物よりも、小さな本物の方がずっと価値がありますから、無理して手術しない様にしてください。
費用も少額ではありませんから、あまりにもリスクが大き過ぎます。

無理な場合はパイズリを諦める

No, 禁止上手く寄せ集める等してパイズリができればいいですが、元がAカップくらいですと、どう頑張ってもできないという事もあります。
そういう場合に無理やりやろうとすると痛みが相当になってしまいますから、これは止めておいた方が良いでしょう。
何でもそうですが、できる範囲内でやるという事を心がけていただきたいです。

あまり強く引っ張るとアザができてしまう事も考えられますから、メリットが全くありません。
強力な武器を1つ使う事ができないですが、それ以外の行為はできる訳ですから、そちらの方でお客さんを気持ち良くさせてください。
お客さんがどう感じるかというのが最も大切なポイントです。
満足すれば皆さんの勝ちですし、そうでなければ負けという事になるでしょう。

パイズリができるかできないかという部分にばかり固執してしまってはいけません。
できない事ではなくて、何ができるかという部分に注目する様にしてください。

まとめ

毎日のように目にしている自分のオッパイですから、大した価値がない様に思ってしまいがちですが、男性にとってはそうではありません。
これは女性にとって象徴的存在ですから、特別な物だと認識する様にしてください。
大きい方が魅力的に見えやすいですから、何とかして大きくして行きたい所です。
食事と運動の両方をバランスよく行うようにしてください。

ちょっと食べ過ぎかも知れないなという位にしておくと丁度良いでしょう。
パイズリをする際、貧乳の場合だと痛みを感じてしまう事もあります。
ワキを中心に、それ以外の部分から寄せ集めるようにすると、ある程度上手く行きやすいです。
簡単に大きくする手段として整形がありますが、男性客は偽物だと気が付く可能性が高いです。

費用も掛かりますし、手術はあまりオススメできません。
Aカップの小さいバストですと頑張ってもパイズリができない場合もあります。
その場合は諦めて、それ以外の方法でお客さんを気持ち良くさせてあげてください。

コメント