高級店もオプションの内容は基本的に同じなの?

未分類
wynpnt / Pixabay

高級店は誰でも簡単に働く事ができるお店ではありません。
選ばれた女の子だけしか働けないですから、在籍する事ができたとすれば、それだけで大きなステータスを得たという事になるでしょう。
こういった高級店のオプション内容ですが、基本的に中級以下のお店と同じなのか、それとも全く違っているのか、その辺りが気になる所です。

これから高級店で頑張ってみようかなと考えている女の子は、こちらを見ておきましょう。
一通りの事が理解できます。

特別な存在だと言えるのが高級店

特別風俗で働きたいなら、まずは求人に応募しなくてはいけませんが、それだけで無条件に在籍できるかと言えばそうではありません。
例外なく面接がありますから、それをクリアしないといけません。
と言っても、大抵の風俗店はそこまで厳しい面接が行われている訳ではないです。
形式的に面接を行っているというだけであって、実質的には無条件に近いような形で採用される事が多いです。

大衆店であれば誰であっても採用されると考えてください。
もちろん、絶対にという訳ではありません。
病的なレベルの容姿だったり、還暦を越しているという様な年齢であれば、さすがにお断りという形になってしまいます。
こればかりは仕方がない所でしょう。

ただ、後者に関しては最近熟女店が流行っていますから、それぐらいの年齢でも問題ないケースが増えてきています。
皆さんはまだ年齢的にも若いでしょうから、殆んどの大衆店で働く事が可能なはずです。
中級店は大衆店に比べるとやや採用条件が上がってしまいます。
と言っても、無茶なレベルを要求されている訳ではありません。

平均程度の容姿で、それなりに若ければ採用される確率が高くなります。
ですから、とりあえず面接を受けてみる価値はあるでしょう。
結局、お店の人がどの様に判断するかという部分が大きいですから、面接を受けてみない事にはどうなるか分からないです。
頭の中で勝手に不採用になるというイメージを膨らませるのは感心しません。

最後の高級店ですが、こちらはやはり見た目的にも平均以上で、尚且つ若い女の子でなければ採用されにくいです。
高級店にもランクがあるので、それによっても変わってくるでしょう。
プレイ料金が高いですから、それに見合うだけの女の子なのかどうかという確認が行われる事になります。
こういったお店の求人に応募する際は、不採用になる可能性が高いという事を理解しておくべきです。

そうしないとショックが大きくなってしまうからです。
採用されなくても当たり前…という位の覚悟で臨むようにしておきましょう。
いくつかのお店の面接を受ければ、どうにかなるかも知れません。
お店が求めているタイプの女の子かどうかというのもポイントになってきますから、とりあえず数をこなす様にしてください。

もちろん、容姿と実力が備わっているとすれば最初の1軒目で合格という形になるでしょう。
稼げるだろうと判断されれば、直ぐにでも採用したいと考えるのがお店側です。

オプションの内容は変わらない

特別風俗店ならどんなお店であったとしてもオプションが存在しています。
高級店の場合、やはりオプションの種類も変わってくるのかな?
と考えてしまいがちですが、特に大きな違いはありません。
ほぼ同じだと考えて頂いて問題ないでしょう。

料金についても、幾らか割り増しになっている事があったとしても、大差は無いという感じです。
お店のランクは女の子のクオリティが違うというのがポイントで、行われる行為自体は基本的に同じです。
そうなると、オプション目当てで高級店で働くのは意味がないかの様に感じられるかも知れませんが、そんな事はありません。
なぜなら、高級店を利用するお客さんは富裕層が多く、オプションを選択するだけの金銭的余裕があるからです。

これは皆さんにとって大きなメリットになるでしょう。
格安店ですと、基本になるコースのプレイ料金を支払うのが限界というお客さんが多いです。
低所得者層がメインですから、これは仕方がない所でしょう。
一方、高級店にやって来るお客さんは年収1000万円オーバーが珍しくありません。

そういう人達にとって3000円とか4000円というのは小銭レベルですから、いくらでも出すことができる訳です。
もちろん、毎日利用すればさすがの富裕層もお金が尽きてしまうでしょうけど、週に1回とかそれぐらいのペースで利用する分には何の問題も無いという訳です。
自分自身の普段の金銭感覚を基準にして考えない様にしておきましょう。
そのお客さんに限界までお金を使わせるくらいのつもりでも構いません。

そうした所で相手は痛くも痒くもないので安心です。
オプションを沢山選択してもらうだけではなくて、お土産を色々買ってもらってもいいでしょう。
自分が在籍している間、得られる物はとにかく貰っておく様にしてください。
ただ、自分の身元に関する情報は提供しない様にしましょう。

それをするとストーカー被害に遭う可能性が高くなってしまいます。
もっとも、お金持ちはさっさと次の女の子を見つけて、そちらで遊びを続ける事になるでしょうから、皆さんにそこまで執着する可能性は高くありません。
心配しなくても大丈夫だと考えて頂いていいでしょう。
ただ、念には念を入れておいた方が良いのは間違いないです。

一部の女の子は車であるとかマンション等の高級なお土産を貰っています。
皆さんも相手に好かれれば、そういった物をプレゼントしてもらえるかも知れません。

ブスの自覚があるならテクニックを伸ばす

グラフ自分もどうにかして高級店で働いてみたい!といった所かも知れませんが、ブスの女の子であれば、そのハードルは極めて高いものになってしまうでしょう。
ただ、自分自身がブスであると自覚しているというのは、それなりのプラスになります。
本当の意味でのブスは自分がそうであるという事を自覚していない事が多いです。
自分に足りていない面があると分かっていれば、それ以外の部分を伸ばそうと頑張る事もできます。

具体的に言えば、お客さんを虜にするテクニックを向上させていかなくてはいけません。
見た目の改善は誰にでも思いつきますが、内面の方が疎かになってしまっている女の子がとても多いです。
具体的なやり方ですが、とにかく相手を好きになるようにしてください。
そんなの無理に決まってる!という声が聞こえてきますが、そうしなければ尽くす事はできません。

自分好みの彼氏が相手なら、どの様に振る舞うか…そんな風に考えてみてもいいでしょう。

まとめ

大抵の風俗店は無条件に近い条件で入店する事ができますけど、高級店は基本的にその様になっていません。

面接のハードルはかなり高い物になってしまいますから、不採用になったとしても何ら不思議ではないです。
皆さんもそういった覚悟をした上で面接に臨んでおきましょう。
そう考えていれば、不採用になっても気を取り直して次に向けて頑張ることができます。
余程魅力的でなければ何軒かは断られてしまうと考えておきましょう。

高級店のオプションに関してですが、一般的な風俗店と何ら変わることは無いです。
全く同じと言ってもいいくらいですから、特別な事をしないといけないのかな?
なんて心配する必要はありません。
お客さんはお金持ちが多いですから、その分だけ稼ぎやすいのは間違いないです。

自分自身がブスだと自覚している場合はテクニックを伸ばす方向でマイナス面を補うようにしてください。
頑張り次第で平均以下の容姿でも採用される可能性が高まります。

コメント