ハードルが高いオプションの方が手取りも高くなる

未分類
geralt / Pixabay

誰にでもできそうな簡単なオプションで得られる手取りはそれ程高くありません。
それに比べて、ハードルが高いオプションは基本的にオプションバックも高めになっています。
皆さんも、そういったオプションをお客さんに選んでもらえれば、その分だけ稼ぎが増えていきます。

ただし、難しくなってしまう訳ですから、自分自身が適応できるかどうかがポイントになります。
考え方をできるだけ柔軟にするという事が大切になってくるでしょう。

簡単な物は安く、難しい物ほど高くなる

グラフ当たり前と言われればそれまでですが、女の子的に簡単なオプション程、料金設定が安くなっている事が多いです。
対して、難しいと感じやすいオプション程、高額になっているのが普通です。
この差は風俗店では特に顕著になりますが、それ以外の一般的な仕事においても同じ事が言えます。
誰にでもできる簡単な単純労働は時給1000円にもならないなんて事が普通ですが、国家資格が必要な医師であれば年収1000万円以上が当たり前になります。

風俗の仕事というと、とにかく楽をして大金を稼げるというイメージがあります。
それは完全に間違いという訳でもありませんけど、実際はそこまで甘くないのが現実です。
こちらでも先程言った様な原則が当てはまる場合が多いです。
ただ、感じ方というのは個人によってかなり違いがあります。

平均的には簡単と言われているオプションでも難しく感じる場合がありますし、難しいと言われているオプションが簡単に感じられる事もあります。
これらのオプションですが、1つずつ可否を決める事ができる様になっています。
皆さんがどういったタイプの女の子かは分りませんが、値段が安いオプションの方が簡単な傾向がありますから、まずはそちらの方から解禁していくようにするのがオススメです。
そして、それにある程度慣れていったら、次第に難しい物もやっていくという感じです。

最終的に全て解禁するか、それともある程度までに留めておくかは皆さんの判断次第です。
風俗嬢として働く訳ですから、それなりに効率よく稼ぎたいと思っているはずです。
なので、とにかくどんなオプションでも対応したいと考えてしまいがちですが、それによって苦痛が大きくなってしまえば仕事を続けること自体が難しくなります。
この辺りは自分自身の懐事情が大きく関係してきます。

それなりに稼ぎたいけれど、一刻を争うほど焦っている訳では無いなら、徐々に可能なオプションを増やしていくようにしてください。
もし、そうではなく、何らかの事情によって短期間で大金を稼がなくてはいけないなら、そういった細かい事に構ってはいられません。
後の事はあまり考えず、とにかく全てのオプションをやってみるくらいのつもりで頑張ってください。
ただ、どうしても難しいという物に関しては拒否しておいた方がいいでしょう。

前もって大まかなオプションの使い方ぐらいは把握しておいてください。
そうしなければプレイで嫌な思いをしてしまう可能性が高くなります。

ムービー撮影を嫌がる女の子は多い

撮影女の子にとってハードルが高いオプションは様々ありますが、中でもムービー撮影を嫌がる女の子が多いです。
これがどういうものなのかご存知でしょうか?
こちらですが、お客さんが動画を撮影する事ができる機器を持って、皆さんと一緒にプレイをしている瞬間を撮影するという内容です。
静止画もありますけど、料金的にはムービーの方が圧倒的に高くなっています。

その金額ですけど、1万円以上が一般的になっていると考えてください。
どうして女の子が嫌がるかですけど、当事者である皆さんなら容易に想像する事ができるでしょう。
殆んどの女の子は身バレを警戒しています。
風俗で働いている事をできるだけ他人に知られない様にして日々暮らしている訳です。

その対象を具体的に言えば、友人や彼氏、親戚に家族といった感じです。
もし、バレてしまえば、それ以降気まずい思いをしながら暮らしていかなくてはいけなくなってしまいます。
これを嫌がるのは当然でしょう。
静止画の撮影でもそれなりのリスクになってしまいますが、ムービー撮影となると動画ですから、そのリスクの度合いは桁違いに高くなってしまいます。

静止画の場合であれば比較的加工も容易ですから、本人と見分けがつかないレベルにまで持って行く事もできなくは無いですが、動画の場合はそれがほぼ不可能に近くなってしまいます。
相応の覚悟ができている女の子でなければ利用する事ができないオプションだと理解しておいてください。
逆に考えると、身バレが全く気にならない女の子にとっては最高のオプションだと言えます。
自分と一緒にプレイしている場面を一定時間撮影されるだけで1万円とか2万円を得られる訳ですから、これほど美味しい話は無いでしょう。

自分自身がどういった立場なのかという事がかなり重要になってきます。
彼氏がいる場合はバレリスクが跳ね上がってしまいますから、風俗店で働く前の段階で別れておくという事も考えておきたい所です。
そうしておけば、かなり働きやすくなります。
風俗店で働いている時に彼氏バレしてしまうというケースはかなり多いです。

女性が男性の浮気を疑うのが一般的というイメージがありますけど、その逆のパターンも普通にあります。
もしバレてしまった場合、どんな事になってしまうかは考えたくない所ですが、最悪のケースも想定しておいた方がいいでしょう。
隠しきれる気もしますが、彼氏側からの追及というのは思いのほか激しいです。

顔出しの撮影が圧倒的に稼げます

お金 空ムービー撮影と一口に言っても大きく分けて2つあります。
1つは顔を隠した状態での撮影で、もう1つは顔を出した状態での撮影です。
身バレのリスクについてですが、後者の方が高くなるというのは言うまでもありません。

そのため、ムービー撮影そのものを許可していたとしても、顔出しについてはNGにしている女の子が多いです。
これは賢明な選択という見方もできますが、その分だけ利益が減ってしまうので難しい判断だと言えます。
1万円は顔出しNGで、2万円は顔出しOKといった感じです。
差額は1万円ですが、これが顔バレリスクに対して支払われる対価という事になります。

顔を隠す場合についてですが、その際はアイマスクと通常のマスクを併用するという事が多いです。
目元の部分だけが開いていますから、視界そのものは確保されています。
顔出しOKの場合はそういった物は一切ありません。
そのままの素顔をさらけ出すという形になります。

お客さんが女の子を指名する理由として多いのは顔が可愛いからとか、好みだからというものです。
なので顔出しNGにしてしまうと、撮影オプションを選択してくれなくなってしまう可能性が高くなってしまいます。
気になるのは、やはり動画流出のリスクでしょう。
ネットにアップロードされてしまえば、それを多くの人に見られてしまいます。

ですが、この心配は杞憂に終わる可能性が圧倒的に高いです。
もちろん、それにはそれなりの理由が存在しています。
こういったプレイは、女の子だけが一方的に撮影されている訳ではありません。
お客さんも映り込んでいますから、それをアップロードするという事は、お客さん自身の顔もバレてしまう事になってしまいます。

それは避けたいと考えるのが自然でしょう。
ですから、皆さんが顔出しOKの撮影オプションを選択された場合、お客さんとできるだけ一緒に写るようにしてください。
自分が単独になってしまう状況は可能な限り避けておきましょう。
お客さんが手でカメラを持って撮影すると、どうしても女の子だけが写ってしまいがちです。

ですから、三脚などを用意してもらって、そこから撮影してもらう様にしていただきたいです。
そうする事によって安全度が格段に高くなります。
もっとも、女の子だけが写っている場合でも、それをアップロードするお客さんはとても少ないです。
他人を思いやる人が大半ですから、過度に心配して萎縮しない様にしてください。

店外デートなら裸になる必要がない

食事他にも沢山ハードルの高いオプションは存在していますが、その中でも店外デートは面白いオプションの1つです。
これは、お客さんと街中をデートするという内容になっています。

このデートの後にホテルで性的なプレイをするという事も多いですが、デートそのものが単体で楽しめるようになっている事もあります。
その場合であれば、性的な行為をせずに幾らかの手取りを得る事ができるので、それなりのメリットがあると言えます。
しかし、この店外デートが苦手という女の子もいます。
その理由は先程と同じような物で、顔を出して街中を歩かなくてはいけないからです。

場合によってはマスク着用でもOKというお客さんもいるかも知れませんが、それですとデート感が少なくなってしまうので、お客さんとしてもいい気分はしないでしょう。
原則は顔を出して街中を歩くと考えるようにしてください。
こちらの金額は1時間で5000円とか、それぐらいになっている事が多いです。
普段やっているプレイに比べると随分少なく感じられてしまいますが、性的な行為をしなくても済むというのは大きいのではないでしょうか?

また、このデート中に食事をした場合ですが、その食費の支払いはお客さん側ですから、皆さんからすれば無料でご飯を食べることができるという話になります。
そうやって考えてみると金銭的なメリットはかなり大きいと言えます。
ただ、先程も言った様に顔バレのリスクがつきまとってしまいます。
街中で偶然友達と再会する何て事も十分に考えられるでしょう。

そういう事に対して平気だというタイプでないと、店外デートのオプションを活用するのは難しくなってしまいます。
逆に、見られるのが快感とか、そういったタイプであれば最高のお仕事という事になるでしょう。
性病のリスクは全くありませんから、そういう意味ではやり易いという見方もできます。
全体的なバランスを考慮した上で、するかしないかを考えなくてはいけません。

徹底的にお金を稼ぐという事にこだわるなら、このデートの後にホテルでプレイをするという組み合わせで頑張るようにすると良いでしょう。
そうすると、かなり効率よくお金を稼げます。
単にホテルでプレイをするのに比べて、お客さんとの関係が親密になりますから、それ以降の指名率も格段に高くなっていきます。
常連のお客さんをいかに沢山作るかというのは風俗で働く上で大きなポイントですから、その辺りを意識しておくと稼ぎやすくなります。

他人はそんなに意識していません

フィルム顔出し系のオプションは他人に自分の顔を知られてしまうので、そういう意味で抵抗感も大きいです。
ですが、ここで考えていただきたいのは、他の人間は自分に対してそこまで強い関心がないという事実です。

皆さんが普段生活をしていて、赤の他人に対してどれぐらい意識を集中しているでしょうか?
余程強烈な個性でもない限りは記憶に残らないはずです。
他人から見た時の自分の存在というのも、それぐらいちっぽけな物でしかありません。
お客さんと一緒にデートをしていても、他人から見ればただのカップルという扱いになるだけです。

過剰に心配しなくても大丈夫というケースが大半ですから、気楽にして頂いて構いません。
ただし、彼氏がいる場合は話が変わってきます。
浮気をしている現場を目撃されてしまう訳ですからこの場合のリスクは極めて大きなものになってしまうでしょう。
それぞれの女の子の立場によって状況が大きく違ってくるという事を理解しておいてください。

まとめ

全てのオプションに当てはまる訳ではないですけど、基本的な考え方として簡単なオプション程安く、ハードルが高いほど高額になる傾向があります。
ムービー撮影は典型的な難しいオプションの1つでしょう。

と言っても、それ自体はただ単にお客さんから撮影されるだけですから、特別難しいという事はありません。
気になってしまうのは動画の流出です。
ネット上に晒されてしまえば、その動画を回収する手段は無いに等しいです。
ムービー撮影は顔出しの有無によって、その金額が大幅に変わってきます。

顔出しの場合は1回で2万円ぐらい稼ぐ事ができますから、オプションの中でも最も効率が良いと言えます。
ただ、身バレリスクも高くなってしまうので難しい判断が迫られます。
その他、店外デートも同じような理由で単価が高くなっています。
通行人に見られてしまうのは気になりますが、他人はそこまで皆さんに関心がある訳ではありません。

状況をできる限り客観的に見て、どうするか判断する事が大切です。

コメント